【ジーザックドットコム】で取り扱っている商品の紹介や追加情報。 そしてご購入して頂いた皆様のストリートファイター日報です。       ◆◇http://www.g-zac.com◇◆




お客様持ち込みのセパハンを付けましたが、ストリートファイター特有の跳ね上がるハンドル感がありません・・・

一応跳ね上がってはいますが、他の位置から見ると美しくないので・・・




 

今度は引き(プルバック)も考慮しハンドルを調整すると地面と平行になるのがやっとです・・


ハンドルはストレートバーではなく5度の曲げ角度が付いていますが、フロントフォークにキャスター角がある為、相殺されてしまうんですね。

そもそもハンドルを跳ね上げる為のセパハンではないので無理があって当たり前なのですが、やっぱりストリートファイターは跳ね上がったハンドルが個人的には好みだったりします。




ですので








こんなものを用意します!







 

LSLドラッグバーD2です。

これなら15度位?曲げ角がありますしね!


「だだのバーハンドルじゃねーか!」


なんて仰らずに














 

ぶった切るんですよ!!








はい。


タンク上部の角度とハンドルの角度が一致し、いい感じに跳ね上がりましたね!!







ハンドルが跳ね上がり、ストリートファイター感が出てきましたね!

ハンドル全体の高さはもう少し下げた方がいいかな?

ま、これは後で調整しましょう!



このセパハンでなくてもよかった気はしますが、折角用意してくれたものですしね。
最大限にカッコよくするのが我々の務めです!!




ハンドルついでに、

「LSLのハンドルって強度大丈夫なの?」と聞かれたことがありますが、LSLのハンドルはアルミでも超ジュラルミンと呼ばれるA2014-T6を使用していますので、まったく問題ありません!

ハンドル内径Φ14mmなので、お好きなバーエンド・バーエンドウインカーを使えますし、軽量な上強度も確保し適度に振動も吸収といい事ずくめのバランスタイプなハンドルです!



パイプの肉厚があった方が強度があるのも確かですが、ハンドルクランプからたかが20~30cmの世界で私は全くたわむとか強度不足とか感じませんしね。
そもそもハンドルにそんな体重乗せてませんし(笑)

これがハンドルクランプから1mや2mともなれば話は別でしょうけど(笑)

メーカーも肉厚上げるだけで格段に良くなるならそうしているでしょう。しかしそうしないのはつまりはそうゆう事です。



他社の材質がA2014-T6より劣るものに関しては、ブレスバーが付いている事も多いです。

ブレスバーは携帯ホルダーやUSBソケットを付けるための物ではないですよ!

あれ、実は強度を上げるための物なんです(笑)




一概に数値並べて比較なんてできませんし、比較するなら同じ形状、同じ条件でないとフェアではないですよね?素材では劣っていてもブレスバーが付く事でA2014より剛性が上がることも考えられますし。



結論を言いますと、

好きなの使えばいいんじゃない!

と私は考えてますので、お問い合わせに関してはいつもそう答えています。


ストリートファイター作製に関して言えばワイド&ローが基本となりますので、その際は是非LSLのハンドルも検討してもらえればともいます!!




ではでは、









1本のハンドルが持ち込まれました!

ビューエル1125Rのハンドルなのですが、内部が特殊でして・・・・





 

ちょっと写真だと分かりづらいですかね?

中が段付きになっているんです。





 

バーエンドミラー用バーエンド汎用も付くのですが・・・・・・










広がる羽部分をハンドル内径の細いほうに合わせると、付属のスペーサーカラーが使えなく、

付けてもグラグラしてしまい、しっかりとした固定が出来ないんです・・


これにバーエンドミラーを付けるのですから、グラグラしていると走行中に抜けてしまったり落ち着かないですよね。








その場合は



ハンドルとバーエンドミラー用バーエンドに合わせたスペーサーカラーを作製する事で、問題が解消されます!


左の2つのスペーサーカラーが今回作製したものです。








スペーサーカラーを投入して









ハンドルに差し込みます!








あとは定位置で固定するだけ!


これで見違えるほどバーエンドが安定します!!!





 

黒いステンレスボルトも一緒に購入してくださいました!


ありがとうございます。





ちょっと変わったハンドルでも、工夫することで安定した取り付けが出来ますので、
お困りの方はご相談ください!






 

 

モトガジェットの新商品!・・・といっても発売されたのはだいぶ前なんですけどね(笑)
現在カスタム中のZRX400に付けましたので、レポです!



 

このm-ブレイズ エッジはテールライト、ブレーキライト、ウインカーが一つにまとまった3in1タイプのウインカー(テールライト)になります!

ボディーカラーは(ダーククローム)ブラッククロームとクローム、今までのモトガジェット製品でブラックと言えばブラックアルマイト、ピカピカのと言えばポリッシュだったのですが、クロームメッキと新たな試みの表面処理になっています!





 

今回取り付けする場所はウインカー裏側が見える個所ですので、ウインカー固定用のナットをステンレス製から黒いステンレス製へ変更し、あまり目立たない様に配慮します。





 

取り付けは悩むこと無くナットを締めるだけ、配線をつなげればOKです。
ラバーマウントになっており、バイクの微振動からLEDを保護します。







モトガジェットの宣材画像だと暗いのかなと思ってしまうのですが・・・ヤバイです!
実際は直視すると目が眩む程強烈な閃光を放ちます!!!




どうぞお試しあれ!






 

今回はホンダのグロムをベースにご依頼を頂きました!
ありがとうございます!!

このグロムはモタード?のカテゴリになるのですか??ね・・?違ったらゴメンナサイ
テール周りが上向きにシュッっと上がっているので、ファイターっぽい要素は元々備わっているバイクかと思います!


では早速・・
 






リアフェンダーは車体から大きく飛び出ており、重苦しい感じですね。
泥はね防ぐには仕方のない事ですが・・







お客様が用意してくださいましたフェンダーレスプレートです!
新しいバイクが発売されると直ぐフェンダーレスが開発されていますよね!
相当数フェンダーレスにする人がいるんじゃないかな・・と。
この際リアフェンダーは新車時にオプションで販売すればいいのにと思う次第です(笑)







フェンダーレス化するとライセンス灯が無くなるので、こちらのフレキシブルラバーライセンスライトを使用。4つのハイパワーLEDがラバーボディーに内蔵されており、軽い曲面なら貼れちゃいます!








貼り付けるだけの簡単取り付け!
そして非常に明るいです!!







ワンオフのナンバープレートホルダーには当店人気商品フレックスLEDウインカーを貼り付け!










すっごいスッキリするでしょ!!









アップだったハンドルはストリートファイターの定番LSL製のハンドル、スーパーバイクハンドルバー01+ハンドルポストスペーサーで低すぎず高すぎずな絶妙なイイ位置になったんではないかと思います!

ミニバイクは低さだけ求めてしまうとポジション悪すぎて乗れなくなってしまうので、ある程度の高さが必要になってくるんですよね。
今後グロムやミニバイクのハンドルを交換する機会がありましたら参考にしてください。








バーエンドミラーはモンタナEVOを取り付け!
バーエンドウインカーを付けない場合はこのEVOシリーズのバーエンドミラーがお勧めです!




 

ジーザックでバーエンドミラーを購入しますと、おまけでM10用ミラーホールプラグも付いてきちゃいます!








ノーマルはヘッドライト裏でメインハーネスとハンドルスイッチのハーネスが接続されていますが、メインハーネスを車体内部へ取り回しを変更したので、届かない分の線は一本一本延長します。

ヘッドライト周りをスッキリさせる為にこの手間を惜しんではいけません。








当店では珍しくモトガジェット以外のカスタムメーターアシュラの取り付けです!
今回はメーターステーを作って取り付けましたけど、付属品にハンドルに取り付けできるクランプが付属しています。

メーター裏の配線処理も仕上がりが良く、裏側を見られても恥ずかしくない仕様になっていますよ!







メーターを付けた当初、FIの警告灯はメーター内で点灯出来ないと諦めていましたが、配線図を見たところ追加インジケーターで点灯させられると判明し、急きょインジケーターを用意。

このインジケーターはコンパクトな造りで、バックスパースが無い場合で大いに役立ちますし、裏側の処理も綺麗なので、裏側を見られても恥ずかしくありません!軍事車両にも採用され、IP67規格をクリアする信頼性も問題なし!

ちなみにIP67の規格は
IPコード「6」の耐塵
IPコード「7」の耐一時的水没(深さ1m以内で30分間の水没に耐える)
となっています。
要は密封ボディーって事です









このインジケーターのその他スペックは
レンズ径:5mm
取り付け穴径:8mm
ボディー:ブラッククローム
視認角度:60度
ライフ:100,000時間
使用範囲温度:-40℃~85℃
最大取り付け板厚:3.5mm
メイドインUK(イギリス)

とこんな感じ。
そして気になるお値段は税別3,000円(2016年1月7日時点)

高いですか?安いですか?
よく売られているインジケーターが500円程なので高いかと感じるかもしれませんけど、これに代わる物が今のところ見つからない。
狭い個所にも付けられるし、薄いので見える個所でもカッコイイ!
やっぱり細かいところを見ると中国製とは違い造りがいいですもん!
取り付けもあえてナットを見せる付け方がなんかミリタリーっぽいですよね!
私のバイクにもセキュリティーランプとして使用しています!!






 

フロントウインカーもリアウインカーと同じフレックスLEDウインカーを使用。文字通りフレキシブルなので局面に貼れちゃいます!とは言え曲げると戻る力が発生し、剥がれる可能性があるので、ウインカーの両端はタイラップでサポートし固定。








ヘッドライトステーはワンオフ。
ステー先端に付いているのは実はミラーホールプラグだったりしちゃいます(笑)









ヘッドライトは間接照明が美しく光るスカイラインヘッドライトボトムマウント式サイドマウント式もあるので、カスタムの仕様によって選べます!バルブはH4-55Wが標準ですが、125ccクラスなので35Wのバルブに入れ替えています。
 
 
 
 
ホンダ グロム ストリートファイターカスタム 完成編
へつづく









当店在庫分、及びお取り寄せ分のバンディットヘルメットが到着しました!

速いです!!3日で到着です!過去最短記録を樹立しました!!

当店は航空便を使用していますので、メーカーに在庫があればそこまでお待たせせずにお届けできます!
でも、たまに航空機トラブルで運航中止や税関で時間がかかったりの場合もありますので、その時はお許しを・・(笑)


ご予約分は本日出荷しましたので、到着までお待ち下さいね!
そして在庫分も御座いますので、併せて宜しくお願いします。!!


http://www.g-zac.com/bandithelmets.html
 
 
 
 
 

◎ ブログ内検索
◎ カテゴリー
◎ 最新コメント
[05/27 G-zac]
[05/27 わん]
[02/27 G-zac]
[02/27 たーしん]
[02/03 G-zac]
◎ バーコード
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル