【ジーザックドットコム】で取り扱っている商品の紹介や追加情報。 そしてご購入して頂いた皆様のストリートファイター日報です。       ◆◇http://www.g-zac.com◇◆


 

耐熱温度150℃を誇る配線スリーブ、アスファルトコートスリーブです!
商品名とおり、編み込まれた配線スリーブにアスファルトがコーティングされています!

このちょっとゴツイ感じの配線スリーブは耐熱が必要な個所だけではなく、『見せる用』としても使用されたりします!

実際にどんな感じで使用するかと言いますと・・・





ホーンをエキゾーストパイプ付近に移植したのですが、エキゾーストパイプとパイプの間のかなり熱の影響を受ける場所にもこのアスファルトコートスリーブを使用すれば、熱の影響を気にせずに配線を通す事が出来ます!



 

一般の皆さまにも使って頂ける様、1m単位での切り売りです!!


その他カスタムに便利な配線スリーブ各種、宜しくお願いします。







DSC00473.JPG



















お客様から取り付けを依頼されておりました、アクラポヴィッチのコネクティングチューブが届きました!

エキパイとサイレンサーの間に入るパイプです。

凄く美しい仕上がり!!
腹下に付きますので、殆ど見えないですが(笑)



DSC00474.JPG



















写真には撮れませんでしたが、パイプの内側までしっかりと溶接ビード(波)が出ており、作りの良さがわかります!

溶接で金属が溶けている間、ガスを噴出させて、周りの空気を遮断させるのですが、このガスが無いと溶接部はボロボロになります。パイプの場合、表側(上部写真)はガスで周りと遮断されているので、綺麗なビードが出ますが、裏まではガスが届きません。そこで、表のガスとは別にパイプ内部にガスを送る事で裏面まで綺麗なビードが出来、強度が出ます!手間がかかっています!


このパイプだけの為に27ページにも及ぶ説明書が付いているのはエキゾーストメーカーならでは?!
お値段に見合う、素晴らしい造りしています!!


ちなみに、チタン製!!軽いです!!
箱を受け取った時に中身入ってないんじゃないの?!位でした(笑)

 


G.F.Products(ジーザックドットコム)は和光ケミカルのディーラーでもありますので、和光ケミカル全般の販売も可能です。基本的には工場使用なので在庫は御座いませんが、「パーツのご購入ついでに…」でご購入して下さるお客様はちらほらいらっしゃいます!

カートを設けていませんので、直接メールにてご注文を承っております。
およそ1週間前後でのお届けとなります。

近所にパーツ店やバイク屋が無い方、そしてお急ぎでない方、どうぞご利用下さい。

9ee45018.png



















アメリカカスタム界において有名なウエストコーストチョッパーズ(WCC)。そのCEOジェシー・ジェームズが手掛けるワーキングウェアブランドのジャケットです!!

私が去年まで着ていたワークジャケットはフロントジッパーが壊れてしまいまして……
ホームセンターで購入したのですが、同じのを探すも廃番?になってしまっていたのです…。

代わりのを探していましたが、日本製のジャケットって薄いのが多いんですよね。
アクティブに動く職業の人だとその位で丁度いいのかもしれませんが、メカニックの場合、あまり激しい動きはしなく、結構寒い(笑)

そんな中、見つけたのがこのインダスティーワークジャケット!
バイク関連の話ですが、海外製のワークジャケットってショップ名や企業名が背中にドンッ!とプリントされているのが多いんですよ!例えば【●×ガスケット】とか…。
「あれっ?ガスケット屋さんのスタッフですか?」とか言われてしまいそうで、かなり躊躇していたんですよね(笑)
その点、このジェシー・ジェームズは胸にラバーラベルがあるだけで、背中はまっさら♪「よしっ!これだっ!」と。

ワークジャケットに求められる性能って、ただ暖かいだけではだめなんです。
おそらく暖だけでしたら、ダウンジャケットが一番いいのでしょうけど、素材がナイロンだとエンジンやマフラー、溶接の火花で溶けちゃうんですよね…。
普通のジャケットですとフロントジッパーを覆うカバーが付いていなく、作業キズを付けてしまいやすいし、常に気を使っていなくてはならず、気疲れしちゃいますよね。
このジェシー・ジェームズはコットンで溶けにくい素材、フロントジッパーを覆うカバーも付いていて、流石ワーキングウェアブランドと言ったところです!

中は胴部にボア、そしてフードも付いているので文字通り吹雪の中でも大丈夫!かどうかはわかりませんが、ワークジャケットの中でもかなり造りはいいですね!

このジェシー・ジェームズワークウェアは日本ではジーザックドットコムでしか手に入りませんので、誰ともカブらないとゆう素晴らしさ♪

サイズはUSサイズですので、大きめです。

普段着として着るジャケットでも無いですので、通常取り扱いはしません。



RIMG2841.JPG





















鉄パイプ担いで何処行くの?(笑)







 

◎ ブログ内検索
◎ カテゴリー
◎ 最新コメント
[10/15 名無しのファイター]
[10/07 唐澤]
[05/27 G-zac]
[05/27 わん]
[02/27 G-zac]
◎ バーコード
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル